2020年02月02日

D'Addario ダダリオ アコースティックギター弦 85/15アメリカンブロンズ Light .011-.052 EZ910 【国内正規品】


D’Addario社の初代工場はニューヨーク州Lynbrookに置かれ、たった5人でスタートを切る形となった。アグレッシブな販売戦略が功を奏し、D’Addario製品の人気はすぐさま高まり、工場スタッフを増員し製造にあたった。その後、老舗クラシック弦楽器メーカー、Kaplan Music String Companyを買収し、のちに成功を収めることとなったFretted Lineの導入に打って出た。 1984年、高まる需要に対応するため工場を移転し、新たに150人を増員させ、生産工場の拡充に着手。この移転を皮切りに、その後10年間、生産拠点の拡大化を図っていきD’Addarioの地位は確固たるものとなっていった。

D’Addarioの成長の秘訣の一つが、「as much in IN HOUSE as possible」の理念である。ハイデルベルグ印刷機、その他膨大の数の印刷機を導入し、以前は外注していた印刷業務も社内で行うまでに至った。ならびにマーケティング、パッケージデザインも自社スタッフが行うため、コスト削減だけでなく、市場動向・顧客ニーズを正確にとらえることで、数多くの販売キャンペーンの成功を収めていった。

そしてD’Addarioの成長の一番の要素は、世界各国の販売代理店とのネットワークにある。多くのアメリカ国内小売店の他、世界中の代理店を通して、D’Addario製品が全世界に供給されている。

ちょっとリアルなフクロウ
23-1.png
posted by solomon at 21:16| Comment(0) | 弾き語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする