2017年10月31日

3年後、確実にジャズ・ギターが弾ける練習法 (模範演奏CD付) (リットーミュージック・ムック)


長期的な練習計画で、独学でもジャズ・ギターの基礎をしっかり習得できる!

ジャズを自由に弾けるようになるには、長い年月が必要です。例えば、“コード・トーンを弾く"とか、“メジャー・スケールを弾く"といった基礎的な演奏でも、本来ならば長い時間をかけて練習し、反射的に弾けるようになるまで習得しなければ、ジャズの即興演奏では対応することができません。この本では、ひとつひとつの項目を着実に進めていき、最終的には、数曲のレパートリーを身につけ、ジャム・セッションに参加することができるようになることを目指します。ジャズのネックになる音楽理論も、指板を使って丁寧に解説されていますので、理論書などが苦手な人にもお薦め。これからの3年間で、ジャズは一生楽しめる財産となるでしょう。

【CONTENTS】
◎ジャズの演奏について知ろう
◎指板上の音名を覚えよう!
◎ジャズで使われる基本コード・フォームを覚えよう!
◎コード・トーン・ハーモナイズで多彩なボイシングを覚えよう!
◎コードの成り立ちについて知ろう
◎ダイアトニック・コードについて知ろう
◎メジャー・スケールでアドリブを弾こう
◎オルタード・フレーズを弾いてみよう
◎コード・トーンを弾いてみよう
◎もっとコード・トーンを追求してみよう
その他
posted by solomon at 19:36| Comment(0) | アコースティックギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする